【9月最新版】VALORANT:バインド キャラランキング:ヴァロラント

VALORANT攻略・検証

この記事では、VALORANT(ヴァロラント)のスプリットでの、最強キャラ(エージェント)のランキングを掲載しています。
野良ランクでの使用を想定してランク付けしております。

内容は随時更新しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バインド最強キャラランキング

Sランクキャラの解説
エージェント名特徴

レイズ
狭いサイトの入り口がグレネードと相性◎
高低差も多いためブラストパックを活かしやすい

スカイ
索敵かつフラッシュ役も担ってくれる万能エージェント
Aランクキャラの解説
エージェント名特徴

ブリムストーン
3つのスモークを1度にたけるのがAサイトで強い
インセンディアリーによる遅延行為が効きやすい

ジェット
エントリー能力が安定に強い

セージ
バリアオーブを使っての安全な設置が強い

サイファー
唯一、裏見がしっかり可能なエージェント
TPがあるマップなため、距離制限のないアビリティが活躍

フェイド
プラウラー2つが狭いエリア取りに相性◎
Bランクキャラの解説
エージェント名特徴

ソーヴァ
ドローンの持続時間が短くバインドと相性×
リコンは安定に強い

KAY/O
KAY/Oは強いが、バインドは索敵エージェントの方が需要が高い

ゲッコー
フラッシュはやや弱く、索敵能力としても微妙

オーメン
普通に使える

アストラ
普通に使える

デッドロック
完璧な裏見ができず、情報取りにも乏しい
セージのような枠として運用すれば活かせる可能性はある
Cランクキャラの解説
エージェント名特徴

キルジョイ
アビリティの範囲制限が使いずらく、行動が狭まる

フェニックス
役割として他のエージェントの方が長けている部分が多い

ブリーチ
フラッシュやスタンは強いが索敵がないため他のエージェントが優先される

ヴァイパー
1コントローラーでは使いものにならない
2コントローラーの際は強いが運用が難しく練度が試される

ハーバー
1コントローラーだとやや厳しいように見える
Dランクキャラの解説
エージェント名特徴

チェンバー
トレードマークの範囲制限に加え、ランデブーの範囲も狭いため弱い

ヨル
個人のプレイスキルにかかっている

ネオン
個人のプレイスキルにかかっている

レイナ
フィジカル次第
VALORANT攻略・検証ランキング
スポンサーリンク
eSportsManagerBar

コメント