【10月最新版】VALORANT:バインド キャラランキング:ヴァロラント

VALORANT攻略・検証

この記事では、VALORANT(ヴァロラント)のスプリットでの、最強キャラ(エージェント)のランキングを掲載しています。
野良ランクでの使用を想定してランク付けしております。

内容は随時更新しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バインド最強キャラランキング

Sランクキャラの解説
エージェント名特徴

レイズ
・ブームボットとグレでフッカーを取りやすい
・ブラストパックによるサイトの深い位置までのエントリーが高評価
    
・エントリーの時には味方にスキルをもらった方がよい

フェイド
・アビリティとマップの相性が良い
・ホウントもささりやすく、フェイドを使うなら研究すべき
Aランクキャラの解説
エージェント名特徴

スカイ
・設置位置周りのスモークに対し即爆フラッシュで飛び出すことができる
・地形とアビリティの相性が良く、索敵が強い

ジェット
・オペレーターの運用が強い
・索敵やポジションを潰すことができるレイズには劣っているようにみえる 

セージ
・Aサイトをバリアオーブで安全に設置できる
・守りの時もバリアオーブでアルティメットオーブを回収できる
・スモーク越しでも回復できるのが何気に評価ポイント

チェンバー
・A、Bのテレポートが強い
・トレードマークが優秀
Bランクキャラの解説
エージェント名特徴

ソーヴァ
・定点リーコン等の研究もされ尽くされており、立ち回りの幅も広い
・稼働時間が短いドローンがネック

サイファー
・ワイヤー、カメラの位置が豊富、Bサイトの要になれる
・攻めでの運用が難しい

KAY/O
・ゼロポイントを壊されない場所が多い
・フラッシュが遠投できるので、味方のカバーに使いやすい

ブリムストーン
・一度に3つスモークが出せる
・守りの時には反対側のサイトにスモークが投げづらい

オーメン
・パッチ4.04の強化により、それなりに強くなった
Cランクキャラの解説
エージェント名特徴

キルジョイ
・タレットやアラームボットの効果範囲のせいで、ローテートに対応しづらい
・ロックダウンの使い所が少なく腐りがち

フェニックス
・フェニックスより、KAY/Oやスカイの方が優れている

ブリーチ
・エントリー出来る範囲が狭い為フォールトラインが味方に当たりやすい
・フラッシュポイントも思わぬところに引っかかりやすい

アストラ
・パッチ4.04の弱体化により、強みが消えた
・星の数が減ったのも、クールダウンが長くなったのも結構痛い

ヴァイパー
・ヴァイパーだけの1スモークだと足りない
・味方にブリムストーンがいるなら使える
Dランクキャラの解説
エージェント名特徴

ヨル
・個人のプレイスキルにかかっている

ネオン
・ネオンのメタがほとんど出ておらず練度が低い             

レイナ
・プレイヤーの強さ次第
・アビリティとしては他のエージェントより劣っている
VALORANT攻略・検証ランキング
スポンサーリンク
eSportsManagerBar

コメント