OW2:キャスディのおすすめスキン・人気スキンランキング:オーバーウォッチ

スポンサーリンク

この記事ではOverwatch2(オーバーウォッチ2)におけるキャスディのおすすめ・人気スキンをご紹介しています。

筆者の独断によってランキングを作成しています。
統計結果などではないことをあらかじめご承知おきください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

S tier

ブラックウォッチ

ライフガード

スペース・レイダー

A tier

シャーロック

デッドロック

伝統

B tier

マウンテンマン

ヴァン・ヘルシング

Logicool G ロジクール G PRO X SUPERLIGHT ゲーミングマウス ワイヤレス 自社史上最軽量63g未満 LIGHTSPEED 無線 HERO 25Kセンサー POWERPLAY ワイヤレス充電対応 G-PPD-003WL-WH ホワイト 国内正規品
Logicool G(ロジクール G)
¥17,820(2022/10/22 13:29時点)
【ロジクールG史上最軽量のワイヤレスゲーミングマウス】 驚きの63g未満の超軽量 、GPROゲーミングマウス(80g)より更に25%軽量化され、新しいGPROは PRO X SUPERLIGHTの名を冠した。

キャスディ オリジン・ストーリー

悪名高いデッドロック・ギャングの創設メンバーであるキャスディは、その腕を買われてオーバーウォッチの秘密部門ブラックウォッチに採用された。
やがて、キャスディは世界の不正を正すことで、これまでの過ちを償えるのではないかと考えるようになる。
オーバーウォッチが解散すると彼も姿を消し、数年後、雇われのガンスリンガーとして再び表の世界に現れる。彼が戦うのは己の大義のためだけだ。

ブラックウォッチ

キャスディはもともと悪名高いデッドロック・ギャングの一員だったが、オーバーウォッチのおとり捜査で逮捕されてしまう。
その腕前と機知を見込まれたキャスディは、刑務所で一生を終えるか、オーバーウォッチの秘密任務を遂行する部門「ブラックウォッチ」に参加するかの選択を持ちかけられ後者を選択した。

当初は面白く思っていなかったキャスディも、世界の不正を正すことで、過去を清算できるのではないかと考えるようになっていった。
面倒な規則にしばれられないブラックウォッチでの仕事も気に入っていた。
しかし、オーバーウォッチの影響力が弱まると、ブラックウォッチ内の反乱分子が、内から組織を壊滅させようと暗躍を始めた。
オーバーウォッチのスイス本部が破壊された後、内輪もめに関わりたくなかったキャスディは組織を去った。
彼はたった1人で旅立ち、地下に潜る。

オーバーウォッチ崩壊後

数年後、彼は雇われのガンスリンガーとして再び表の世界に現れる。彼が戦うのは己の大義のためだけだ。
しかし、過去の因縁からは逃れられない。
キャスディには多くの敵がいた。
テキサスではタロンによる列車強盗を阻止し、ニューメキシコではデッドロック・ギャングの盗み出した荷物を奪還する。
そこでキャスディは、かつての仕事仲間だった故ミナ・リャオ博士の最高傑作、エコーを自由の身にしたのだった。

オーバーウォッチの再招集を受けたキャスディは、アナ・アマリと懐かしい再会を果たし、これからの時代について思案する。
世界全体が危機に瀕している今、新しい風が必要だと感じた彼は、さまざまなバックグラウンドを持つ人材を世界中で募る旅に出る。
キャスディによって見出された、新たな顔ぶれがそろった新生オーバーウォッチは、世界中でその存在感を強めている。

Overwatch 2・攻略・検証
スポンサーリンク
eSportsManagerBar

コメント